暮らす西成~大阪市西成区あいりん地区に潜伏する

住所不定無職。大阪市西成区のあいりん地区で働きながら生きていこうと思います。アンダーカバーか、ミイラ取りがミイラになるか。

西成で暮らす。17日目 「連日フラれる」

2021年3月17日。

今日こそは働かねばならない!
不味いよ、これは不味い状況ですよー。

3時過ぎに宿を出て、いつものゾーンへ。
いくらか手配師の姿はあるが…、

「あー、ないわー」

と眼前で手を横に振られる。
その連続。

 

「今日も、ダメなのかなぁー」
ボーッと立ちんぼしていると、あいりんセンターの敷地内にいた猫と目が合う。

f:id:stolenthesun:20210317203919j:plain

すると、手配師の方に話しかけられた!

「この猫いっつもおるんや。人がおるとな、出てきて、コッチの顔色伺っとる」

「なんか貰えると思うんでしょうかね?」

「そうかもな。上手く行きとるで、なぁ(笑)」

「そうですね。…ところで、現金仕事ないですか?」

「ないねん!ゴメンな!」

トークをしただけであった。

 

今日も現金仕事はなかった。

 

5時過ぎに宿に戻り、フテ寝。
なんか昨日のデジャブだな。
ようやく、少しずつだが、肉体労働へ順応しつつあるのにこれでは、また身体が頼りないデブのソレに逆戻りしてしまう。

10時ごろ、外に出て自転車で2時間ほど当てもなく走る。
途中、歩道橋の階段を何度か往復し、汗をかく。
まだ少し寒い3月の陽気に、ふと焼き芋の甘い匂いが漂ってきてクラクラする。
働かざるもの食うべからず。これは守る。

 

ユニクロに寄り、エアリズムの長袖シャツを買う。
もう、仕事中は暑いくらいだろうから、上着を脱いでこのシャツで働こう。
仕事があれば、だが。

 

ダイソーに寄り、針と糸を買う。
こんなに要らないけれど、仕方がない。

f:id:stolenthesun:20210317204920j:plain

僕のようなデブは、太ももが擦れて、ズボンは股ぐらから傷んでくる。

f:id:stolenthesun:20210317205019j:plain

擦れて、破れかかった部分を糸で縫い付け補修。
これで、もう少しこの作業用ズボンも、もってくれるだろう。
仕事があれば、だが。

こんな時には、西成の面白スポットを探索すべきだとは、頭では思うのだが、何もかも面倒臭く感じてしまう。
夕方になって、昨日電話した手配師から連絡があるかも!という淡い期待を抱いていたが、そんな吉報はなかった。

 

さして汚れても、傷んでもいない身体を風呂場で洗い流す前に、布団の上で
腹筋運動・腕立て伏せ・スクワットを各30回ずつ行う。
少しでも、肉体労働に耐えうる身体を維持しておかねばならない。

 

外が暗くなってからは、ただただ古いメールを削除していた。
2時間くらいか。
途中、大切なメールも削除してしまったが、もう特に大切なものなんてないような気もする。
きっと死んだ魚のような眼差しだったに違いない。

 

今日も、明日のために早めに床に就く。
けれど、明日、仕事があるとは限らない。

 

使った金額

エアリズム コットンUVカットクルーTシャツ:1500円
手ぬい針(厚地用8本):110円
綿手ぬい糸 白:110円
タバコ・アメリカンスピリットメンソール9mm:570円

  

所持金

8,237円